兵庫県を中心に創業40年の信頼と実績。電話・LAN工事なら株式会社翼通信工業所へ是非!

muratec MFX-C3680N

 ムラテックロゴ MFX-3680Nロゴ 

フルカラーデジタル複合機 MFX-C3680N

MFX-3680N直観的な操作性
 操作画面には9インチの静電式タッチパネルを搭載。
 
マルチタッチ対応でタブレットライクな操作性をさらに進化させました。

充実機能で高い生産性
 カラー/モノクロともに毎分80枚読み取りの高速スキャナー、クイックレスポンスの高速コピー、
 多彩なフィニッシングオプションなど充実機能でビジネス効率を高めます。

優れたエコ性能
 先進のテクノロジーにより、機械の操作性・生産性を維持しながら低消費電力を両立しました。
 ユーザーの利便性を損なわずスマートに省エネ貢献します。

Information server 5X対応
 ムラテックMFPの代名詞であるInformation server機能に対応。
 抜群の使いやすさでオフィスのペーパーレス化、情報共有を促進します。

9インチ大型タッチパネル

操作画面には9インチのWVGA TFT大型液晶を搭載。
指先の動きに呼応性の高い静電式タッチパネルにより、軽くなぞるような動きでスムーズな操作が行えます。

9インチ大型タッチパネル
ショートカット&応用機能をカスタマイズ

操作パネルのメニュー画面や各機能のトップ画面に、よく使う設定をカスタマイズ登録できます。
少ないステップで目的の画面へ移動できるのでスピーディに操作が行えます。

よく使う設定をカスタマイズ登録
必要な場面で呼び出せるソフトテンキー

コピー部数やファクスの相手先番号など、数字の入力場面に応じて画面にテンキーを呼び出せます。
またオプションでキーパッドの装着も可能です。

数字入力欄をタップするとテンキーがポップアップ表示 ※オプションのキーパッドを装着した状態※音声ガイドの利用にはオプションのアップグレードキット(UK-204)とi-Option(LK-104)が必要です。
動作に応じて選べる6つの操作音

操作確認や完了、警告音など操作の種類に応じて個別に音の大きさや音色を変えることができます。
音だけで状況が判断できて快適に機械を操作できます。

指先の動きでタブレットライクに操作

タブレット端末やスマートフォンで親しまれているマルチタッチに対応し、直感的で快適な操作性をさらに進化させました。

 ■ドラッグ

画面を指で押さえたまま移動させることで画像の位置を動かせます。

ドラッグ
 ■フリック

画面を指で弾くようにスライドさせてリスト表示を素早く動かせます。

フリック
 ■ピンチイン・ピンチアウト

2本指を開いたり閉じたりして画像を拡大・縮小できます。

ピンチイン・ピンチアウト
 ■ローテーション

2本指を円を描くように回してプレビュー画像を回転させることができます。

ローテーション
パネル角度をフリーストップで最適調整

操作パネルは傾斜角25°~55°の間でフリーストップ調整が可能。
使用者の視点の高さに合わせて自在に調整できます。
また操作パネルのバックライトには低電力でコントラスト比の高いLEDを採用し、より明るくクリアな画面表示になりました。

操作パネルは傾斜角25°~55°の間でフリーストップ調整が可能。
オフィスニーズに応えるフィニッシャーオプション

大容量積載可能なフロアフィニッシャー、本体幅に収まるコンパクトなインナーフィニッシャー、
ジョブセパレーターなど多彩なフィニッシングオプションをご用意。
高い生産性で大量の配布資料やDM、チラシや小冊子など様々な印刷物をスピーディに印字できます。

オフィスニーズに応えるフィニッシャーオプション
●フロアフィニッシャー

静音性にすぐれ、第1トレイ200枚、第2トレイ3,000枚の大容量排紙、50枚ステープルが可能な床置き型フィニッシャー。
さらにパンチや中とじオプションの拡張も可能です。
中とじ機では小冊子加工の他、三つ折り専用ナイフを搭載することでカラーでも3枚までの重ね三つ折りを実現。
DMなどの制作に大変便利です。

●インナーフィニッシャー

本体内部に装着できる省スペースのフィニッシャー。
コンパクトながら仕分け、50枚ステープル、パンチ(オプション)と多彩な機能を備えます。
52g/m2の薄紙から157g/m2の厚紙まで、幅広い用紙種類をサポートします。

※ パンチ機能利用時。ステープル機能は209g/m2までの厚紙に対応しています。

インナーフィニッシャー
●ジョブセパレーター

本体内部に装着できるコンパクトな2ビントレイ。コピー、ファクス、プリントの機能別に用紙を排出する優先トレイを選択できます。またコピー/プリント時に部単位で位置をずらして排紙する仕分けソートや、受信ファクスをジョブごとにずらすジョブ仕分けが可能です。

ジョブセパレーター
●長尺用紙セットガイド

長尺紙を手差しトレイにセットするための補助トレイ。最大297mm×1,200mm、10枚までの長尺紙をセットできます。

長尺用紙セットガイド

*フロアフィニッシャー、インナーフィニッシャー、ジョブセパレーターは同時装着できません。

低消費電力と高パフォーマンスを両立

1週間の平均的な消費電力の目安であるTEC値※1を前任機より15%以上低減し、国際エネルギースタープログラムバージョン2.0に適合しています。
先進のテクノロジーにより、低消費電力と操作性・生産性の両立を実現しました。

※1 国際エネルギースタープログラムで定められた測定方法による数値

TEC値 当社従来機比較
消費電力を担うテクノロジー
Eco指標表示で効果を「見える化」

操作パネルで累計の印字枚数を機能や用紙サイズ、カラー/モノクロ別に確認できます。
また、カラー印字や両面・集約印字の使用率をEco指標としてグラフ表示。
環境貢献度を「見える化」することで利用者のエコ意識を高め、トナーや用紙の節約に役立てます。

トナー・用紙の節約度がわかるEco指標/用途やサイズ別の詳細カウンター表示
環境基準・認定への適合
環境基準・認定への適合
 
Information server機能を実現するNewアプライアンスボックス「Information server 5X」との連携で、ファクス&スキャン文書を統合管理
文書共有・ペーパーレス受信

Information server 5Xでは、本体でスキャンした文書をユーザー間で共有したり、受信ファクスを自動配信してペーパーレス保存できます。

文書共有・ペーパーレス受信
■受信ファクス自動配信

受信ファクスを発信元番号や期間などあらかじめ設定した条件に従って文書ボックスやファクス、E-mail、ネットワーク共有フォルダーに自動配信できます。
配信設定は最大1,000件まで登録できます。

※ インターネットFAX文書は配信できません。

■文書転送で情報共有

ボックスに保存した文書にコメントなどを付加して他のユーザーや共有ボックスに転送できます。
転送先ユーザーの既読状態も確認できるので、確実な情報共有をサポートします。

■音声付きインフォモニター

ファクス受信の新着やPC-FAX送信の完了などをサムネイル付きポップアップや音声でお知らせします。
また消耗品残量警告なども通知できるので、本体から離れた場所でも的確に状況を確認できて便利です。

音声付きインフォモニター
見やすい画面で文書管理
見やすい画面で文書管理
文書を自在に編集

文書ボックスに保存した文書を画面上でかんたん編集。
そのまま返信・転送できるので、ペーパーレス利用の可能性が広がります。

文書を自在に編集
手軽にPC-FAX送信

文書ボックスの保存文書やPCで作成した文書を手軽にダイレクトFAX送信。
送信文書はユーザーの「送信ボックス」に保存され、送信履歴として確認できます。

■文書ボックスから送信

ボックスの保存文書を本体経由で任意のファクス宛先に送信できます。
受信文書を編集してそのまま返信できるので、ファクスの送受信フローをペーパーレスで完結できます。

文書ボックスから送信
■PCで作成した文書を送信

WordやExcelなどPCで作成した文書も、専用ファクスドライバーからInformation serverを起動してファクス送信できます。
PC文書とボックスの保存文書をまとめて送信するなど、よりフレキシブルにPC-FAX機能を活用できます。

■簡単カバーページ作成

カバーページ原稿をInformation serverに登録して差し込み情報の挿入位置を設定しておけば、
送信時に相手先や送信者などの情報が自動挿入されてカバーページとして送信されます。

簡単カバーページ作成
■2,000件の宛先表、LDAPサーバー機能も

宛先表には最大2,000件登録可能。また社内電話帳などからLDAP検索で宛先指定も可能です。
さらにInformation serverをLDAPサーバーに設定して本体操作パネルから宛先表を呼び出すこともでき、マルチに活用できます。

無線モデルで広がる利用シーン

スキャナ・プリンタ・コピー・ファックス・セキュリティ

選べる高速両面読取りカラースキャナー

1分間に160ページ(両面原稿80枚分)スキャン可能な1パスタイプの自動両面同時読取りカラースキャナーで、両面原稿も片面と同じ生産性で高速スキャン。
大量のビジネス文書を手早くデジタルデータ化し、ペーパーレス化を促進します。
また、リーズナブルな3パスタイプの自動両面読取りカラースキャナーもご用意。オフィスのニーズに合わせて最適な選択肢をお選びいただけます。

※ カラー/モノクロともにA4ヨコ 300dpi時

自動両面同時読取り原稿送り装置
多様な宛先にドキュメント保存・共有

スキャンした原稿は、E-mailやネットワーク上の共有フォルダー、本体ボックス(HDD)、FTP/WebDAVサーバー、USBメモリーなど様々な宛先に送信・保存でき、情報共有を簡単&スピーディに実現します。

多様な宛先にドキュメント保存・共有
原稿に最適な読み取りモード設定

普通紙よりも薄い原稿を搬送時に巻き込みにくくする「薄紙原稿」モードや、重ねた原稿に混在した白紙ページを自動検出して除去する「白紙原稿除去」機能など、様々な原稿に合わせて読み取りモードをきめ細かく設定できます。

白紙原稿除去機能
リアルタイムプレビュー

スキャン/ファクス原稿の読み取り中に、1ページずつリアルタイムに操作パネルにプレビュー表示。
原稿の向きを確認して、必要に応じて回転させてからデータ送信できます。
ピンチイン・ピンチアウト操作で画像を拡大・縮小したり、フリック操作でページ送りもできるので、送信前にスキャンデータの詳細を確認できます。

リアルタイムプレビュー
様々なファイル形式に変換して再利用

原稿の文字と画像部分を判別し、それぞれに最適な高圧縮処理を施すことでファイルサイズを抑えたコンパクトPDF形式や、2次利用に便利なPowerPoint形式※1に変換できます。
また文書にOCR処理を加えたり※2、汎用性の高いOffice Open XML形式のWordやExcelファイルに変換・OCR処理※1,3することで、スキャン文書をさらに効率的に再利用できます。

※1 Microsoft Office 2007以降のバージョンに対応。
※2 OCR処理にはオプションのアップグレードキット(UK-204)とi-Option(LK-105またはLK-110)が必要です。
※3 Word、Excel形式への変換・OCR処理にはオプションのアップグレードキット(UK-204)とi-Option(LK-110)が必要です。
※4 OCRの結果は100%ではなく、原稿の状態によって正しく処理できない場合もあります。

様々なファイル形式に変換して再利用
1,200dpi高画質印字で細線も滑らかに表現

細線の再現性に優れたリアル1,200dpiのプリント解像度を採用。
高密度化により、斜め線や曲線など繊細なラインも滑らかに表現します。

OOXML対応ダイレクトプリント

XPS、PDF、TIFF、JPEG形式に加えて、Microsoft Office 2007から新たに採用されたOffice Open XML (docx、xlsx、pptx)形式のファイルもダイレクトプリントに対応。
定型文書を頻繁に印字する際など操作時間を短縮できます。

1,200mm長尺印字で印刷物を内製化

オプションのセットガイド装着で、最長1,200mmまでの長尺用紙に連続印字可能。
店頭ポスターやPOP、バナーの内製化が可能となり、外注コスト削減と納期短縮に貢献します。

1,200mm長尺印字で印刷物を内製化
Myタブ機能でスムーズなPCプリント操作

プリンタードライバーでよく利用する機能を「Myタブ」画面にカスタマイズ配置できるので、少ない操作ステップでスムーズにPCプリントを行えます。

プリンタドライバーを自分用に設定できる
マルチOS対応でオフィスの共有プリンター

Windowsクライアントやサーバー、MacなどマルチOSに標準対応。
様々なOSが混在するオフィスでも、この1台で共有のネットワークプリンターとして快適に利用できます。

マルチOS対応でオフィスの共有プリンター
ドライバーレスでE-mail受信プリント※1

出力したいファイル※2をE-mailに添付して本体へ送信すると、受信した本体で印字することができます。
タブレット端末などプリンタードライバーをインストールしていないデバイスでも文書を手軽にプリントできる便利な機能です。

※1 オプションのアップグレードキット(UK-204)とi-Option(LK-110)が必要です。印刷結果が画面で見えるものと異なる場合や、印刷できない場合があります。
※2 対応ファイル形式:PDF、コンパクトPDF、JPEG、TIFF、XPS、コンパクトXPS、OOXML(docx、xlsx、pptx)

ドライバーレスでE-mail受信プリント
USBメモリー to プリント

USBメモリーを本体のUSBポートに差し込むと、保存されたPDFやTIFF、OOXML文書を操作パネルに表示。
USBメモリー内のデータをPCレスでダイレクトに印字したり、本体ボックスに保存できます。

※ USBメモリーの種類により、正しく動作しない場合があります。
※ 対応ファイル形式:PDF、コンパクトPDF、JPEG、TIFF、XPS、コンパクトXPS、OOXML(docx、xlsx、pptx)
※ 印刷結果が画面で見えるものと異なる場合や、印刷できない場合があります。

USBメモリー to プリント
 
クイックスタート&高速コピー

主電源ONからコピー可能状態になるまでのウォームアップタイムは20秒以下。
さらにファーストコピータイム※1は、MFX-C3680Nでカラー6.9秒/モノクロ5.3秒と高速スピードを実現しました。
毎分コピー速度36/28/22枚という充実のラインナップから、オフィスニーズに適した1台をお選びいただけます。

※1 コピースタートボタン押下から1枚目が出力されるまでの時間。

クイックスタート"高速コピー
幅広い用紙サイズ・紙厚に対応

A3原稿をトンボ付きで出力できるSRA3用紙※1を2段目カセットと手差しトレイにセット可能。
また紙厚も52-300g/m2まで対応※2と、多様な用紙種類をサポートし、幅広い印字用途に応えます。

※1 SRA3用紙:320x450mm
※2 本体カセット52-256g/m2、手差しトレイ60-300g/m2

SRA3用紙にA3原稿をトンボ付きで印字できます。
両面・集約コピーでコスト節約

最大8ページ分の原稿を縮小して1枚の用紙に集約コピーできます。
用紙の表裏に自動印字する両面コピー機能と組み合わせることで、紙の使用量をさらに減らして環境配慮に貢献します。

カード両面を1枚に集約するカードコピー

名刺、免許証などカードサイズの両面原稿の表裏を、簡単な操作で1枚の用紙にすっきり収めてコピーできます。

カード両面を1枚に集約するカードコピー
最大2,365枚の大容量給紙

給紙トレイにはそれぞれ550枚の用紙がセットでき、2段/4段の2タイプから選べます。
マルチ手差し165枚(A4)も標準装備し、最大2,365枚の大容量給紙を実現しました。
さらにオプションの2,500枚給紙キャビネット※1を装着すると、最大3,815枚まで増設可能です。

※1 給紙可能な用紙サイズはA4のみ。

最大2,365枚の大容量給紙
2色カラーコピー・プリント

社内向け文書などフルカラー出力を必要としない原稿の場合、ブラック+任意のカラーの2色でカラープリントやコピーが可能です。
文書の表現力を保ちつつトナー消費を抑える便利な機能です。

※ プリントはPCLドライバーのみ対応

2色カラーコピー・プリント
周囲の影を写さない原稿外消去機能

書籍や帳票など不定形原稿のコピーをとる時に、原稿カバーを開けたままでも原稿周囲の影が出ないよう背景を白く処理してコピーできます。
トナーの無駄づかいを防ぎ、コスト削減に役立ちます。

周囲の影を写さない原稿外消去機能
インターネットFAX標準搭載

ITU-T国際規格T.37準拠インターネットファクス機能を標準搭載。
さらにイントラネット内の対応機同士なら相手先のIPアドレスを指定して直接送信できるDirect SMTPにも対応しています。※1

※1 Direct SMTPの利用にはオプションのFAXキットが必要です。

インターネットファクス機能を標準搭載
最大4回線対応スーパーG3 FAX※1

ITU-T国際標準規格V.34準拠。
スーパーG3モード(33.6Kbps)で2秒台の高速電送を実現します。
2回線マルチポートにも対応※2し、さらに最大4回線まで拡張※3できるので、ファクス通信の多い業務や複数部門の共有オフィスでもこの1台で活躍します。

※1 オプションのFAXキットが必要です。
※2 オプションのFAXキットが2つ必要です。
※3 さらにオプションの3,4回線増設用FAXキットが必要です。

スーパーG3
ペーパーレスでPC-FAX送信※1

PCで作成した文書を、ファクスドライバーを使って相手先FAXへダイレクト送信。
原稿を印字する無駄を省き、より鮮明な画像を送信できます。

※1 オプションのFAXキットが必要です。

ペーパーレスでPC-FAX送信
受信文書を印字前に操作パネルで確認

受信ファクスを「強制メモリー受信ボックス」に保存。
操作パネルで内容を確認して必要な文書のみ印字できるので、ダイレクトメールなど不要な文書の印字コストを削減できます。

受信文書を印字前に操作パネルで確認
誤送信を防ぐファクスセキュリティー機能※1

ファクシミリ通信のセキュリティー向上を目指して制定されたガイドライン、FASEC1※2に適合しています。

FASEC1
■宛先2度入力 送信開始前に、テンキーで入力したファクス番号を再入力して間違いがないか確認。入力ミスによる誤送信を防止します。■宛先確認表示 送信開始前に、指定した宛先の一覧を再度表示して、誤った宛先が選択されていないか確認してから送信する機能です。■メモリー受信&PC転送 メモリー受信したファクスデータをPCへ自動転送して画面上で
確認。受信ファクスの放置を防ぎます。■通信結果確認/レポート ファクスの送信結果を操作パネルの画面やレポート出力で確認で
きます。※1 オプションのFAXキットが必要です。※2 FASECとは、情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)がファクシミリ通信のセキュリティー向上を目指して制定したガイドラインの呼称です。FASECのロゴマークは、このガイドラインに準拠したファクシミリ・複合機に使用されます。
 

〔その他の誤送信防止機能〕
同報送信禁止・ダイヤル直接入力禁止・宛先確認(CSI照合)送信・送信承認パスワード

〔その他のセキュリティ機能〕
暗号化PDF機能・Active Directory連携ユーザー認証・セキュリティー印刷・認証&プリント機能・地紋セキュリティー(コピー/プリント)・ネットワーク間SSL通信・E-mail送信のSMTP認証/POPbeforeSMTP認証

オフィス環境に合わせてアクセス管理

機械単体で完結する認証機能に加えて、オフィスで運用している認証システムと連動してシームレスなユーザー管理を行うことができます。
また複数のユーザーをまとめて部門管理を行うことも可能です。

※オプションのInformation server 5X装着時はユーザー認証、部門管理機能は利用できません。

■機械本体でユーザー認証

機械本体にユーザー認証機能を搭載。
サーバーレス環境でも、機能ごとにユーザー利用制限を設定したり、個人別・部門別に出力枚数を管理できます。

■SSFC対応 非接触ICカード認証

FeliCaなどの非接触ICカードによるユーザー認証にも対応。
ID管理や入退室ゲートに広く使われているSSFCフォーマットに対応し、社員証などのIDカードを本体のユーザー認証に連携させることができます。

※ オプションのICカード認証装置と、ワーキングテーブルまたはICカード認証専用取付キットが必要です。
※ 非接触ICカードはFeliCa(IDm)およびMIFARE(UID)に対応。データフォーマットはSSFC,FCF、FCF(キャンパス)方式に対応。

SSFC対応 非接触ICカード認証
■本人確認が確実なバイオメトリクス認証

「なりすまし」が不可能な、指の静脈パターンを利用したユーザー認証装置で精度の高い本人認証を実現します。

※ オプションの指静脈生体認証装置とワーキングテーブルが必要です。

本人確認が確実なバイオメトリクス認証

 

MFX-C3680N 主な仕様

基本仕様 / コピー仕様
製品名 MFX-C3680N
形式 コンソールタイプ
メモリー容量 2,048MB
HDD容量 250GB
読み取り解像度 600dpi×600dpi
書き込み解像度 1,800dpi相当×600dpi
階調 256階調
カラー対応 フルカラー
複写方式 レーザー静電複写方式
現像方式 乾式2成分、HMT現像方式
定着方式 ベルト定着方式
原稿サイズ シート、ブック、立体物(重さ最大2.0kg)
最大原稿サイズ:A3
複写サイズ 用紙サイズ <カセット>SRA3 ※1、A3、B4、A4、A4ヨコ、B5、B5ヨコ、A5
<手差しトレイ>SRA3、A3、B4、A4、A4ヨコ、B5、B5ヨコ、A5、A5ヨコ、
B6、A6、はがき、封筒 ※2、インデックス紙、長尺紙 ※3 (幅210~297mm×長さ457~1,200mm)、
不定形(幅90~320mm×長さ139.7~457.2mm)
画像欠け幅 先端4.2mm以内、後端3mm以内、手前/奥側3mm以内
ウォームアップ
タイム(23℃、定格電圧時)
主電源ONから 20秒以下
副電源ONから 20秒以下
ファーストコピー
タイム※4
カラー 6.9秒以下
モノクロ 5.3秒以下
連続複写速度
(カラー/モノクロ)
A4ヨコ・
B5ヨコ
36枚/分
B4 20枚/分
A3 17枚/分
複写倍率 固定 <等倍>1:1±0.5%以下
<拡大縮小>50%、70.7%、81.6%、86.6%、115.4%、122.4%、141.4%、200%
固定任意 3種類設定可能
ズーム 25%~400%(0.1%刻み)
給紙方式 2段モデル <カセット>550枚×2段(64g/m2)
<手差しトレイ>165枚(64g/m2)
4段モデル <カセット>550枚×4段(64g/m2)
<手差しトレイ>165枚(64g/m2)
用紙紙厚 ※5 <カセット>52~256g/m2
<手差しトレイ>60~300g/m2
連続複写枚数 1~9,999枚
電源 AC100V・15A(50/60MHz)
消費電力 低電力モード 100W以下
スリープモード 1W
最大消費電力 1500W以下 ※6
エネルギー消費効率 ※7 117kWh/年
大きさ 幅615mm×奥行き685mm×高さ1,152mm
(2段/4段モデル)
機械占有寸法 幅937mm×奥行き685mm
(手差しトレイを開いた状態)
質量 2段モデル 117.5 kg ※8
4段モデル 120.5 kg ※9
動作環境条件 温度10~30℃
相対湿度15~85%RH
主なコピー機能 カラーモード選択、画質選択、カラー画質調整、下地除去・調整、白紙原稿除去、
汚れ軽減モード、同幅・異幅混載原稿、サンプルコピー、割り込みコピー、集約(2/4/8in1)、
両面・小冊子、リピート、ページ連写、カードコピー、ソート・仕分け、とじしろ、
枠消し・原稿外消去、縦横独立変倍(25~400%)、拡大連写、
ページ挿入(カバーシート、インターシート)、不正コピー防止(地紋/スタンプ印字)、
画像付加(日付/時刻、頁番号、スタンプ、ウォーターマーク、ヘッダー/フッター、オーバーレイ※10)

※1  2段目カセットのみ
※2  プリント時のみ。封筒の種類、保管、印刷環境によりシワや印刷不良が発生する場合があります。
※3  プリント時のみ
※4  A4ヨコ、等倍、1段目カセット、原稿ガラス面からの読み取り時
※5  210g/m2以上の用紙については、十分な画質が得られない場合があります。また用紙の種類により正しく印刷されない場合があります。インクジェット用紙には対応していません。
※6  最大消費電力の数字は、起動時や定着ヒーター通電時の瞬間的ピークの消費電力ではありません。
※7  省エネ法(平成25年3月1日付)で定められた複写機・複合機別の測定方法による数値(区分:複合機a)
※8  自動両面原稿送り装置・本体・専用デスク・転倒防止板の合計
※9  自動両面原稿送り装置・本体・2段給紙キャビネット・転倒防止板の合計
※10  オプション

原稿送り装置仕様
原稿送り装置の種類 自動両面同時読取り
原稿送り装置
自動両面原稿送り
装置
最大原稿サイズ 幅297mm×長さ1,000mm
(ファクス送信時)
原稿の種類 片面 普通紙・特殊紙、
35~163g/m2
普通紙・特殊紙、
35~128g/m2
両面原稿 普通紙・特殊紙、
50~163g/m2
普通紙・特殊紙、
50~128g/m2
混載原稿 普通紙・特殊紙、
50~128g/m2
普通紙・特殊紙、
50~128g/m2
原稿の収納可能枚数 最大130枚(A4、64g/m2)
原稿読み取り速度
(A4ヨコ、コピー時、
600dpi)
片面 カラー/モノクロ:
55枚/分
カラー/モノクロ:
55枚/分
両面 カラー/モノクロ:
110ページ/分
カラー/モノクロ:
26ページ/分
プリンター機能
形式 内蔵型
メモリー 2,048MB
プリントサイズ 基本仕様/コピー仕様に準ずる
連続プリント速度 基本仕様/コピー仕様に準ずる
書き込み解像度 1,800dpi相当×600dpi (スムージング時) または
1,200dpi×1,200dpi (1,200dpiモード時)
ページ記述言語 PCL6、PostScript3互換、XPS、BM Links
対応プロトコル TCP/IP、IPX/SPX(NDS対応)、SMB(NetBEUI)、LDP、IPP1.1、SNMP、AppleTalk
インターフェース USB2.0(High-Speed)、Ethernet 10Base-T/100Base-TX/1000Base-T
対応OS PCL Windows XP ※1/XP x64 ※1/Vista/Vista x64/7/7 x64/8/8 x64
Windows Server 2003/2003 x64/2008/2008 x 64/2008 R2/2012/2012 R2
PS Windows XP ※1/XP x64 ※1/Vista/Vista x64/7/7 x64/8/8 x64
Windows Server 2003/2003 x64/2008/2008 x 64/2008 R2/2012/2012 R2
Mac OS9.2(PPD)/X 10.2、3、4、5、6、7、8、9
XPS Windows Vista/Vista x64/7/7 x64/8/8 x64
Windows Server 2008/2008 x 64/2008 R2/2012/2012 R2
内蔵フォント PCL 日本語4書体(HGゴシックB、HGPゴシックB、HG明朝L、HGP明朝L)、欧文80書体
PS 日本語2書体(HGゴシックB、HG明朝L)、欧文137書体
主なプリンター機能 ドライバーのMyタブ登録、カラーモード選択、詳細画質調整、トナー節約、白紙抑制、両面・小冊子、拡大縮小(25~400%)、集約(2/4/6/9/16in1)、ポスター印刷(2×2、3×3、4×4)(PCLのみ)、長尺紙印刷、ソート・仕分け、とじしろ、画像シフト・180°回転、確認印刷、表裏カバー給紙指定、カーボンコピー、画像付加(日付/時刻、頁番号、ウォーターマーク、ヘッダー/フッター、オーバーレイ)、セキュリティー印刷、ボックス保存、認証&プリント、不正コピー防止(地紋/スタンプ印字)

※1  OSに起因するトラブルはサポート外です。

スキャナー機能  
形式 フルカラースキャナー
原稿サイズ 基本仕様/コピー仕様に準ずる
読み取り解像度 600×600dpi、400×400dpi、300×300dpi、200×200dpi
原稿読み取り速度 カラー/モノクロ:80枚/分(A4ヨコ片面、300dpi)
インターフェース Ethernet 10Base-T/100Base-TX/1000Base-T
対応プロトコル TCP/IP(FTP、SMB、SMTP、WebDAV)(IPv4/IPv6)
対応OS ※1 Windows XP ※2/XP x64 ※2/Vista/Vista x64/7/7 x64/8/8 x64
出力フォーマット TIFF、JPEG、PDF、コンパクトPDF、OOXML(pptx、xlsx※3、docx※3)、XPS、コンパクトXPS、リニアライズドPDF※3、サーチャブルPDF※3、PDF/A※3
主なスキャナー
機能
スキャン to E-mail/SMB/FTP/WebDAV/USBメモリー/ボックス、宛先LDAPサーバー検索、TWAINスキャン、カラーモード選択、画質選択、暗号化PDF、アウトラインPDF、下地除去・調整、白紙原稿除去、汚れ軽減モード、E-mail本文/件名編集、プレビュー表示、画像付加(日付/時刻、頁番号、スタンプ、ヘッダー/フッター)、ファイリング番号付加、保存先E-mail通知

※1  TWAINドライバーの対応OS
※2  OSに起因するトラブルはサポート外です。
※3  オプション

ファクス機能 ※1
適用回線 加入電話回線(ファクシミリ通信網を含む)
走査線密度 超高精細:主走査 600dpi×副走査600dpi ※2、高精細:主走査 16dots/mm×副走査15.4本/mm ※2
精細:主走査 8dots/mm×副走査7.7本/mm ※2、普通:主走査 8dots/mm×副走査3.85本/mm
通信速度 33,600、31,200、28,800、26,400、24,000、21,600、19,200、16,800、14,400、12,000、9,600、7,200、4,800、2,400bps(自動切替)
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード スーパーG3、G3
送信原稿サイズ FBS 最大:A3
RADF 最大:幅297mm×長さ1,000mm
記録紙サイズ 最大A3、最小A5
電送時間 2秒台 ※3
短縮ダイヤル 2,000件
同報最大件数 600宛先
主なファクス機能 グループ:100件、宛先LDAPサーバー検索、両面送受信、済スタンプ※1、発信元名:20件、タイマー通信:20件、増設最大4回線※1、リダイヤル、ファクスセキュリティー(宛先2度入力/宛先確認表示/直接ダイヤル禁止/CSI照合送信)、Fコード通信(親展/中継)、メモリー代行受信、TSI受信振り分け、強制メモリー受信、通信管理レポート、送信結果レポート

※1  オプション
※2  該当モードを持たない装置とは交信できません。
※3  A4判700文字程度の原稿を普通画質(8×3.85line/mm)でスーパーG3モード(ITU-T V.34準拠、33.6Kbps)で送信時。上記は画像のみの電送速度で制御時間は含まれておりません。実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により異なります。

Information server 5 基本仕様
名称 有線モデル:IsBOX-3100、無線モデル:IsBOX-3150
インターフェース 有線ネットワーク:10Base-T/100Base-TX/1000Base-T(自動認識)
USB:USB2.0 Hi-Speed(UPS接続用)※1
画像メモリー領域 1GB(蓄積枚数:約10,000枚)
動作確認ブラウザー Internet Explorer 8/9/10/11、Mozilla Firefox 28.0、Safari 7.0、Google Chrome 33、Android 4.2.2 標準ブラウザー
接続機器登録数 5台
登録可能ユーザー数 200ユーザー
宛先表 登録:2,000件、グループ:200件
取扱対象文書 本体でファクス送受信した文書 ※2、本体でSMBスキャンした文書
対応ファイル形式 PDF ※3、TIFF、JPEG
主な文書操作 送信 ※2、転送、プリント、ダウンロード、削除、文書検索、文書編集・新規作成
同報最大件数 2030宛先
自動配信 登録1,000件、配信対象:本体の送受信ファクス文書
配信先:文書ボックス・ファクス・E-mail・共有フォルダー、同時プリント
付属ソフトウェア ファクスドライバー、インフォモニター2
ドライバー対応OS Windows XP ※4/XP x64 ※4/Vista/Vista x64/7/7 x64/8/8 x64
Windows Server 2003/2003 x64/2008/2008 x64/2008R2/2012/2012R2
電源 AC100V~240V(50/60Hz)
消費電力 IsBOX-3100:待機時2.4W/最大3.2W、IsBOX-3150:待機時3.0W/最大3.8W
大きさ 幅155mm×奥行き120mm×高さ32.0mm
(突起物・アンテナ除く)
質量 IsBOX-3100:260g、IsBOX-3150:280g
無線仕様
インターフェース IEEE 802.11a ※5 /b/g/n
無線モード アクセスポイントモード、ステーションモード
無線セキュリティー WEP(64/128)、WPA(AES/TKIP)、WPA2(AES)、WPA-MIX(AES/TKIP)、SSIDブロードキャストON/OFF
最大同時接続機器台数 5台(アクセスポイントモード時)

※1  推奨UPSの詳細については販売担当者までお問い合わせください。
※2  ご利用にはオプションの「FAXキット」をセットで装着する必要があります。なおインターネットFAX文書は対象外となります。
※3  暗号化PDF形式には対応していません。
※4  OSに起因するトラブルはサポート外です。
※5  アクセスポイントモード時はW52(36ch、40ch、44ch、48ch)のみ使用可能です。

 

何でもお問い合わせください! TEL 079-224-8233 受付時間 8:00 ~ 17:00 [土・日・祝日を除く]

PAGETOP
Copyright © 株式会社 翼通信工業所 All Rights Reserved.